NEWS


ニュース
  • お知らせ

「皆生温泉海遊ビーチごみ拾い活動」に参加

8月20日(金)、午前9時00分より、海と日本プロジェクト主催の「皆生温泉海遊ビーチごみ拾い活動」に参加しました。
鳥取県米子市に2021年夏にオープンした大型住宅分譲地「ガリレオテラス皆生新田」の住宅メーカー10社と協力して行われた今回の清掃活動。

ヤマタホームの住宅ブランド、クローバー住工房もその中の一社です。

8時50分ごろ、続々と各社が集まり清掃の説明を開始。

9時からいよいよ清掃がスタートしました。
ヤマタスタッフは15名で参加し、全員でヤマタロゴの入ったビブスを身に付けて清掃に取り掛かりました。

開始15分で流木や発泡スチロール、ストローなどでゴミ袋いっぱいになり
真夏の中、全員で汗を流して集めたごみ袋は最終的に10袋以上にも。

海岸ゴミの中には、山や川や雨の水の流れと共に海に流れてくる場合もあれば、夏場の来遊客のちょっとしたポイ捨ても数が増えれば壮大な量になります。
私たちが普段生活をしている中で道路の脇や道端に捨てられたゴミなど気にならないのが現実なのかもしれません。
今回参加してみて、道端に落ちているゴミが最終的にどこに行きつくのか、私たちは今一度考えなおさなければいけない状況だと身に染みて思いました。
そして1人1人が社会問題に目を向けなければ、繰り返す起こる状況だと思います。

これからも、海岸に限らず様々な場所で清掃活動や社会貢献に繋がる活動を増やしていけるよう地域に目を向けて取り組んで参ります。

CATEGORY